服飾関係の仕事に就く|ファッション系の専門学校に通おう

ウーマン

専門分野学べる

笑顔の女性

プロの現場を体験できる

将来ファッション業界で働きたいと考えた場合、独学で学ぶ方法もありますが専門学校で学ぶことも一般的です。ファションとひとくちに言ってもデザイナーやバイヤーなどさまざまな分野があります。専門学校にはそれぞれの分野のコースがあるため、集中して学べるというメリットがあります。また、ファッションの専門学校は実際に業界で活躍しているプロが講師の場合も多く、プロの目から自分の力を評価してもらうことができます。アパレル企業などと結びつきがある専門学校もあり、学校や講師を通じて学生のうちからファッション業界と繋がりができるという可能性もあります。専門学校のなかには企業と提携をしながら、ファッションショーを開催したり、ファッションブランドやファッション雑誌などとコラボをして作品を制作、発表するなど、在学中から最先端のプロの現場を体験することもできます。図書館や資料室など、施設が充実しているところもあり、独学では難しい情報も得られるといったことも専門学校の魅力のひとつです。さらに勉強だけではなく、卒業後のフォローやサポートが厚いのも専門学校のポイントです。就職相談や企業説明会のほかに、企業のほうからインターンの募集が来ることもあります。現在、全国には数多くの専門学校があるため、通う際には学校選びが重要となります。学校によっても、費用や授業内容などに違いがあります。そのため、資料や専用のホームページなどを参考にしながら自分に合ったところを決めるようにしましょう。